日本初!勝手に勉強する子ができる塾

入試で出てくる重要拠点マップ

応援をする生徒

入試で出てくる重要拠点マップ

中学受験,高校受験でよく出てくる都市マップ

使い方

保護者が口頭試問

保護者がこのマップを見ながら,口頭で問題を出し,確認する。

もしくは子どもにマップを見せながら,アイコンの場所について説明させていく。

アイコンをクリックすれば情報が確認できます。

セルフチェック

マップを表示して,アイコンの場所について説明ができるかを確認。

アイコンをクリックすれば情報が確認できます。

調べ学習・周辺事項まとめ用

間違えた部分の調べ学習や周辺事項のまとめとして活用。

絞ってあるので,調べ学習でありがちな無限ループにははまりません。

その他

何かご要望,ご質問がありましたら,LINEの公式アカウント,もしくはコメントにてご連絡下さい(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

1981年生、千葉県出身の学習法診断師。独自の教育論、常識外れの教育手法を用いて、大手進学塾で実績、成績上昇率共にトップを取り続け、個別指導塾、家庭教師でもミラクルと言われる多数の逆転合格を打ち出す。2013年に進学塾PHIを作り、2015年に株式会社学習法指導塾PHIを設立。子供たちを対象とした勉強のやり方の指導を初め、親へも教育に関する子育て指導を実施。教育活動の一環として、高校や大学での指導、セミナー活動、塾や学校の先生など教育者に対するコンサルティング、動物介在教育など、多岐にわたって教育業に携わる。

カテゴリー

著書