日本初!勝手に勉強する子ができる塾

やる気が見えるファイの塾生たちの名言(*’∇’)/゚

喜ぶ女性

塾生の名言

今日は子ども達が発言した,やる気が見える名言を紹介したいと思います。

こういう発言をする子が1人二人ではなく,ほとんどの子がこんな感じでイケイケなので,非常に活気があります。

他の教育者の方々いわく「オーラが違う」らしいです(笑)

PHIの雰囲気をちょっと感じ取って見て下さい(^^)/

「90点取っても褒めてもらえなかったから,今度は100点取りたいんです!」

「英語は大分完成してきたから理社をやろう。」と提案したことに対してこのように言って来ました。

前回90点以上取ったのにお母さんに褒めてもらえなかったのが悔しかったようです(笑)

でも理社をやらなくていいわけではありませんから,そのように説得すると,

「理社も100点取りますから!!!」

と(・∀・)

「褒めてもらえると思って頑張ったのに…」

これはストレートに言う子は少ないのですが,思っている子はかなり多いのです。

前日に終わりきっていない事を叱られたため,翌日は徹夜して終わらせたそうです。

しかし,徹夜の反動で翌日は昼まで爆睡という事態。。。

結局ちゃんと寝なかった事を親に怒られてしまい,先ほどのように塾でぼやいていました。

子どもの頑張りが空回りしていることは多々あります。
まずは頑張りを認めてあげたいところですね。

「LINE放置中」

LINE放置中の画像

気付いたらLINEのトップページがこのように変わっていました(笑)

「1位取ってきます!」

1位と3位をPHIで押さえたので,今度は1位・2位・3位独占をやってもらいたいものです(*´▽`*)

「みんなのためじゃなくて私のために授業して欲しい。」

「甘ったれるな」と言いましたが(笑)

この先の人生において自分ひとりのために教えてくれる機会なんてそう多くはありません。

みんなと同じものをやる中で,自分はどれだけ学べるかが差につながります。

でも先生を独占してでも点を取りたい!という意気込みは素晴らしい(*´▽`*)

「多分3教科は満点いけます。」

1年前に初めて会った時は覇気もやる気も感じられない,底辺に近い子だったのですが,あっという間に上りつめて,今回はとうとうこんなセリフを言ってくれました。

最近は目標も宣言も言いますし,自分に自信が持てた事がよくわかります。

なお,3教科満点は取れませんでしたが,1教科は満点,2教科は取り損ないました。

でも元は百点どころか平均点すらいっていなかった子なので十分立派!

友達との会話では
「無理無理!満点とか,私には難しいしーww」

先生への手紙には
「あの子に絶対負けないから。」

女って怖いなーって思いました(笑)

この子に限らずですが,女の子は口で言う発言と,書き留めてる内容が全く真逆な事がありますよね。

これも踏まえて指導しないといけないので大変(^^;

ファイの塾生の名言

さて,子ども達の名言を書き出してみましたが,これだけ意欲的な発言が飛び交う教室はなかなかありません。

手前味噌な話ですが,様々な塾に出入りして見ていても,こういう雰囲気になっているところはほとんどありません。

しかしこの子達は決して最初からこんな感じだったわけではないのです。

自分に自信がついて,伸びる。
伸びてまた自信をつける。
そして周りにいる子も先輩も,伸びて成功した子ばかり。


相乗効果でどんどん変わっていくのです。

このやる気の波に乗せたい方はぜひPHIへお越し下さい(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

学習法診断士。東京、千葉、埼玉を中心に独自の教育論、常識外れの教育手法を用いて大手進学塾や個別指導塾、家庭教師といった教育機関で多数のミラクルと言われるような合格を打ち出す。2013年に株式会社学習法指導塾PHIを設立し、子供たちへ勉強のやり方の指導を始め、親への接し方の指導、セミナー活動、高校や大学での指導、塾や学校の先生などの教育者に対する指導、動物介在教育など多岐にわたって教育業に携わる。

カテゴリー

著書