日本初!勝手に勉強する子ができる塾

反抗期の子供が欲しいもの

反抗期は来ない方がいい?

さて質問です。

あなたは今日何回笑顔になりましたか?

そんなのいちいち数えていませんよね(笑)

何回かなぁって考えられる人は問題なしです。

問題なのは『笑顔になってない…。』ってゼロがハッキリしてしまう人。

幸せの度合いは笑顔の数で決まります。

よく笑う人,幸せに見えますよね?

思い返して見れば,笑ってる時間こそが幸せの時間だと気付くはずです。

そして不思議な事に,笑顔は幸せだと錯覚もさせるのです。

つまり,幸せだから笑顔になるだけじゃなく,笑顔だから幸せだと感じる事もできるのです。

だから,幸せを感じたければとにかく笑う事です。

無理矢理だろうが何だろうが笑うようにするのです。

子育ての時も,なるべく子どもに笑顔を見せてあげるようにして下さい。

反抗期ともなるとついつい般若のような形相ばかり見せがちになりますが,それでは子どもは幸せを感じられません。

何に関してもそうですが,子どもは物なんて欲していません。

あれが欲しいこれが欲しいと言いますが,なんだかんだで一番欲しいのは親であるあなたの笑顔。

ただ幸せでありたいだけなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

学習法診断士。東京、千葉、埼玉を中心に独自の教育論、常識外れの教育手法を用いて大手進学塾や個別指導塾、家庭教師といった教育機関で多数のミラクルと言われるような合格を打ち出す。2013年に株式会社学習法指導塾PHIを設立し、子供たちへ勉強のやり方の指導を始め、親への接し方の指導、セミナー活動、高校や大学での指導、塾や学校の先生などの教育者に対する指導、動物介在教育など多岐にわたって教育業に携わる。

カテゴリー

著書