日本初!勝手に勉強する子ができる塾

2018年2月:親子で学ぶ,中学受験のための時事問題

新聞とスマホから時事問題を学ぶイメージ
新聞とスマホから時事問題を学ぶイメージ

■2月2日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・インフルエンザ大流行

厚生労働省はインフルエンザの大流行が止まらず,過去最多を更新していると発表。北海道を除く46都道府県で警報レベルである定点医療機関からの平均報告数30人を超えた。全国の推計患者数は累計で1千万人を超えた。

インフルエンザは毎年話題に上がりますが,今年はいつも以上ですね。インフルエンザには大きくA型とB型があるのは知られていると思いますが,最近ではワクチンも進化してA型,B型両方に対応できるようになってきたようです。しかしワクチンは万能ではありません。また,タイプが違うインフルエンザには何度もかかる可能性があります。時事というより,感染しないためにどうするか,自信や子どもが受験生になった時を踏まえて,日頃から対策を考えておきましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月4日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・世界最小級のロケット 打ち上げ成功

JAXA(宇宙航空研究開発機構)が超小型衛星を搭載した小型ロケット「SS520」を内之浦宇宙観測所から打ち上げ,予定軌道の投入に成功した。SS520は全長10mという電柱ほどの大きさで,衛星を運ぶロケットとしては世界最小級。ロケット専用の特殊部品ではなく,家電製品にも使われる通常の部品を取り入れて打ち上げたことで,費用を5億円にまで抑えることにも成功した。

宇宙開発は日本の技術力が結集していると言っても過言ではない分野。そのため入試や時事でも話題になりやすいので押さえておきましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月5日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・陸上自衛隊のヘリ 民家に墜落

佐賀県の神埼市(かんざきし)の民家に陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリコプターが民家に墜落。住宅や小屋の計3棟が焼けた。ヘリの操縦士2人は死亡,墜落した住宅で一人留守番をしていた小学生が軽傷を負った。

佐賀県神埼市は吉野ケ里遺跡(吉野ケ里町とまたがっている)がある場所。墜落したヘリコプターはこの吉野ケ里町にある陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地に所属していた。ヘリコプターの墜落自体に関する時事はないかも知れないが,佐賀県の場所,関連事項として吉野ケ里遺跡は出る可能性があるので押さえておきましょう。なお,墜落したヘリコプターAH64Dは世界最強ヘリと言われる通称アパッチ・ロングボウ。1機80億と高額な機体を失ったのもさることながら,攻撃ヘリが住宅地に墜落という非常に忌々しき事態。今回は試験飛行との事だったので兵器は積んでいなかったと思われるが,もし兵器を搭載していたら…
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月5日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・モルディブが非常事態宣言

インド洋のモルディブのヤミーン大統領が15日間の非常事態宣言を出した。最高裁による政治犯の釈放命令を政権側が拒否したため,抗議活動が相次ぐなどの混乱が起きている。

モルディブはハネムーン(新婚旅行)で有名な観光地。旅行会社に足を踏み入れた事がある人なら1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。社会としてはあまり時事性は高くないとは思いますが,場所ぐらいは知っておいた方がいいかも知れませんね。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月2日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・諏訪湖で御神渡り 5年ぶり

長野県の諏訪湖で湖面に張った氷がせり上がり,うねるような筋が走る御神渡り(おみわたり)と呼ばれる自然現象が5年ぶりに起きた。御神渡りは昼夜の寒暖差で氷が膨張と収縮を繰り返すことで起きる現象。

御神渡りは理科の教科書にも出てくる自然現象。知らない子も意外と多いので押さえておきたいのが,水は4℃の時に体積が最大となり,それより温度が下がるほど体積は小さくなっていきます。教科書だと「氷になると体積が増える」と習いますが,それは液体の水だった時と比べると体積が増えているというだけで,4℃の時よりは小さくなっていくのです。御神渡りという現象は,夜寒い間に湖面が凍り,日中暖められて氷が膨張した時に横に行く場所がなくて広がれない氷が上に盛り上がってくる現象。結構壮大に盛り上がるので,写真も見てみるといいでしょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月6日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・台湾東部でM6.4の地震

台湾東部で深夜M6.4の地震があり,ホテルを含む複数の建物が倒壊,損壊した。台湾東部では2年前の2016年も同じ2月にM6.4の地震が発生し,100人以上が犠牲となった。

台湾は2011年の東日本大震災の時にすぐさま義援金を送ってくれて,その総額は昨年時点で200億円を突破したとも言われています。日本赤十字に送られた額(2013年まで)だけ見ても,アメリカが30億円,台湾が29億円と突出。ちなみに台湾は中国の一部ですが,中国本土からは9億円となっていることからも,台湾がいかに親日かがわかりますね。台湾についてはあまり教科書では触れられておらず知る機会がないのですが,おそらく世界一といっても過言ではない親日であり,日本と関係が深い場所でもあるため,ここから中国史を読み解いていくと違った見え方ができますよ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月7日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・スペースXのファルコンヘビー 打ち上げ成功

フロリダにあるケネディ宇宙センターからスペースX社のファルコンヘビー打ち上げられ,無事打ち上げに成功,搭載していたテスラ社の車,ロードスターを太陽の公転軌道に乗せるために宇宙空間に放った。

今回の打ち上げは国家プロジェクトではなく,民間の会社が行ったというのがポイント。また,民間の会社が打ち上げたロケットとしては世界最大となる。さらにこのロケットは再利用を前提に作られているところが凄い。今回は実験とのことで,3基のロケットブースターの内,1基は回収に失敗し大破したとのこと。今回の打ち上げ費用は100億円とのことだが,それでも従来の費用よりも安い。フロリダ,ケネディ宇宙センターの場所,スペースX社,ファルコンヘビーは押さえておいた方がいいでしょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月9日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・鹿児島の鬼界カルデラに世界最大級の溶岩ドーム確認

神戸大海洋底探査センターは鹿児島県薩摩半島の南,屋久島の北に位置する鬼界カルデラ(直径約20km)に世界最大級の溶岩ドーム(直径10km,高さ600m)を確認したと発表。採取した岩石などから巨大カルデラ噴火を起こす大規模なマグマだまりが成長している可能性があるとしている。

鬼界カルデラは南九州の縄文文化を消滅させたとも言われるカルデラ。カルデラというのは火山活動によってできた大きな窪地。北海道の屈斜路カルデラ,熊本の阿蘇山のカルデラが有名。いざというときを想定しておくことも大切だが,カルデラが何かは知っておいて欲しいところ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月9日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・平昌冬季五輪 開会

韓国の平昌(ピョンチャン)にある平昌五輪スタジアムで開会式を実施。25日まで7競技102種目が行われる。開催国である韓国と,特例で参加を認められた北朝鮮の選手団が「コリア」として一緒に入場するのが話題。

オリンピックネタはよく出るので押さえておきましょう。特に韓国,平昌の場所は答えられるように。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月14日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・北陸地方,中国地方,九州地方で春一番

春一番とは立春(2月4日)を過ぎて最初に吹く強い風(平均風速が7~8m/秒)のこと。春一番が吹くとその日は気温が上昇するが,翌日には冬型の西高東低の気圧配置となり,また寒さが戻る。気象の単元と絡めて出ることもあるため,言葉は押さえておきましょう。―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月15日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・南アフリカ新大統領 シリル・ラマフォサ氏に

南アフリカ議会は前大統領ジェイコブ・ズマ大統領の辞任を受け,副大統領だったシリル・ラマフォサ氏(シリル・ラマポーザ氏)が大統領が選出された。

アフリカで初めて黒人大統領(ネルソン・マンデラ)になったのは1994年。アメリカで初めて黒人大統領(バラク・オバマ)になったのは2009年。黒人は差別されていたので,つい最近まで黒人が大統領になれなかったのです。人種差別の話題と絡めやすい問題のため,以前の大統領と合わせて名前は押さえておきましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月17日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・日銀総裁 黒田東彦(はるひこ)氏 再任

日銀の総裁に黒田東彦氏が再任する方向で固まった。

日銀の総裁は衆議院,参議院両方の同意を得た上で内閣が任命する。任期は5年で総裁の再任は60年ぶり。このような再任,再選は長期政権が崩れることなく安定するとされ,市場では好感されることが多い。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月20日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・来年のG20 大阪で開催決定

安倍晋三首相は2019年(平成31年)に日本で開かれるG20(20カ国・地域首脳会議)を大阪市で開催することを決定。時期は6月末~7月初旬の予定。

G20(Group of 20)開催都市は国際的に知名度が上がる。大阪は2025年の国際博覧会の誘致も目指している。G20の構成国は,アメリカ,イギリス,フランス,ドイツ,日本,イタリア,カナダ,EU,ロシア,中国,インド,ブラジル,メキシコ,南アフリカ,オーストラリア,韓国,インドネシア,サウジアラビア,トルコ,アルゼンチンの20カ国。去年(2017年)の開催地はドイツのハンブルク,今年(2018年)の開催地はアルゼンチンのブエノス・アイレス。G7,G8,G20関係はよく出るため押さえておきましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月20日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・新生児の死亡率 日本が最低

ユニセフ(UNICEF:国際連合児童基金)は世界各国の新生児の死亡率を比較した報告書を発表。これによると日本は赤ちゃんの死亡率が最も低く,1000人あたり0.9人となった。最も死亡率が高かったのがパキスタンの45.6人。

ユニセフというのは国際連合の機関の1つで本部はニューヨーク。開発途上国,戦争や内戦で被害を受けている子どもの支援活動などが中心で,子どもの権利条約の普及活動も行っている。教科書にも出てくる組織なので,名前ぐらいは押さえておきたいところ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月23日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ホンダジェット 世界首位に

ホンダのビジネスジェット機「ホンダジェット」の2017年の納入機数が43機となり,アメリカの主力機を抜いて世界首位となった。

ホンダジェットは1機5億円。つまりこれだけで200億円の売り上げになる。そこまで多くないと思うかも知れないが,1機売れると大きい。また,日本の航空機は第二次世界大戦後のGHQの改革により生産,開発を禁止されたため,技術力に遅れを取っていた。そのため,日本の航空機が評価される意義は非常に大きい。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月23日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・日本の水産物輸入禁止問題 韓国に勝訴 韓国は上訴へ

韓国が東日本大震災における福島第一原発の事故から食の安全の問題があるとして青森,岩手,福島,宮城,茨城,栃木,群馬,千葉の水産物輸入を制限した問題で,WTO(World Trade Organization:世界貿易機関)が日本の主張を認め,違法であると判断,日本が勝訴した。これに対して韓国は不服だとして上訴する方針を示した。

WTOは重要な機関でよく出てくるため,名前は知っておくといいでしょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月23日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・平昌冬季五輪 日本のメダルのまとめ

メダルについては保健体育で出されることもあるので,現在までに日本が獲得したメダルについてまとめておきます。

金メダル 4個
銀メダル 5個
銅メダル 3個

●金メダル
・羽生結弦 : フィギュアスケート
・小平奈緒 : スピードスケート(500m)
・髙木美帆,菊池彩花,佐藤綾乃,髙木菜那 : スピードスケート(チームパシュート)
・高木菜那 : スピードスケート(マススタート)

●銀メダル
・渡部暁斗 : ノルディックスキー・コンバイン
・平野歩夢 : スノーボード
・小平奈緒 : スピードスケート(1,000m)
・高木美帆 : スピードスケート(1,500m)
・宇野昌磨 : フィギュアスケート

●銅メダル
・原大智  : フリースタイルスキー
・高梨沙羅 :スキージャンプ
・高木美帆 : スピードスケート(1,000m)

・吉田夕梨花,鈴木夕湖,吉田知那美,藤澤五月,本橋麻里 : カーリング

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■2月27日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・韓国 朴槿恵(パククネ)前大統領に懲役30年

巨額の収賄罪(しゅうわいざい)に問われている朴槿恵前大統領の求刑が開かれ,懲役30年,罰金1185億ウォン(約119億円)を求刑。朴槿恵氏は親友の崔順実(チェスンシル)の財団に多額の拠出をしたり,大手財閥などから賄賂を受け取ったりし,公務上の秘密漏洩(ろうえい)など合計18の罪で起訴されていた。

もはや犯罪者としての話なので時事性は低いかも知れないが,お隣韓国の話題なので,名前ぐらいは押さえておきましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

学習法診断士。東京、千葉、埼玉を中心に独自の教育論、常識外れの教育手法を用いて大手進学塾や個別指導塾、家庭教師といった教育機関で多数のミラクルと言われるような合格を打ち出す。2013年に株式会社学習法指導塾PHIを設立し、子供たちへ勉強のやり方の指導を始め、親への接し方の指導、セミナー活動、高校や大学での指導、塾や学校の先生などの教育者に対する指導、動物介在教育など多岐にわたって教育業に携わる。

カテゴリー

著書