日本初!オンライン授業専門で勝手に勉強する子ができる塾

料金プラン

料金を電卓で計算してお見積りするイメージ

ファイの指導料の特徴

月額1万円~

ご予算に合わせた最適なプランをご提案致します。ファイの指導は一律ではないため、必要なところにお金をかけて、無駄な所にはお金をかけない料金設定にすることができます。

年間を通じて定額

講習料金、教材費、諸経費、補講費といった実質授業料となる追加料金はありません。しかも使い放題科目もフリー!そのため、指導料×12カ月がそのまま年間の指導料になります。もちろん途中で指導プランを変更することもできます。

使い放題

ファイの指導料は指導時間ではなく、指導負担で決まります。そのため、指導時間は週何時間とか、質問は何回までといった縛りがなく、追加料金も発生しません。科目も指導内容も、状況に合わせて予算内で臨機応変に対応します。そのため、子どもも料金を気にせず、思い立ったときにいつでもすぐに質問することができます。

指導料のイメージ

実際にご利用されていた価格帯をご紹介いたします。お子様の状況により指導内容も金額も異なりますので、詳しくは学習法診断にてお見積り、お話致します。

なお、記載の金額は、下記の対策に特化した指導を行うときのものであり、実際の金額は決定した月額料金内でその時々の状況に合わせて指導の配分を変えながら行うことができます。例えば、メインの指導は作文対策だけど、今やっている旅人算が出来ないから見て欲しいといったことも、追加料金なく行うことができます。

※あくまで平均的な料金イメージになります。また料金表ではないため、税抜き価格となっております。

中学受験コース(国私立・公立中高一貫対策)

宿題の量の調整

お母さん

「SAPIXに通っているのですが、宿題に追われており、やりきれません。親が宿題の管理をしているのですが、削ろうにも何を削っていいかがわかりません。そういう時にアドバイス頂くことはできますか?」

切替先生

「もちろんです。大手の進学塾では誰にでも対応できるように、膨大な課題の量でカバーしています。しかしお子様に必要なものはその中のごく一部です。それを日々の状況をお伺いしながら、選別し、無駄のない学習に持っていけるようにサポート致します。これなら月1万円で指導できます。」

家庭学習のサポート

お母さん

「日能研に通っていますが、宿題でわからないところが多く、解答解説を見ても理解できていません。そういうところを教えて頂くことはできますか?」

切替先生

「大丈夫です。わからないところを写真に撮ってお送り下さい。質問は時間を問わず、いつ送って頂いても構いません。また、回数も制限ありません。どこでつまづいているのか、どう指導するのがいいかを考えてお答え致します。質問対応は月3万円で可能です。」

科目を絞った指導

お母さん

「算数を何とかしたいので、算数だけお願いすることはできますか?」

切替先生

「大丈夫です。科目を絞った場合、お子様の考え方に沿った指導まですることが可能です。例えば、つるかめ算や消去算といった特殊算は、塾や問題集によって解き方が様々です。そのため、扱っている問題集の解説が必ずしもお子様の考え方に沿っているとは限りません。すると、どうしても無理が生じてしまい、それが積み重なると、算数自体が解けなくなってしまうのです。こうならないように、思考回路から無理なく導ける方法で指導することができます。この指導は月3万円で可能です。」

一般的な個別指導や家庭教師は、その先生が知っている解法、もしくは解答解説の解法を説明します。そのため、同じグループの個別指導でも教え方が異なるため、子どもが混乱するといったことが頻繁に起きています

ファイではお子様の考え方を軸に指導していくため、ブレがなく、応用が利きやすい解法を身に着けることができます。

作文対策(小学生用)

お母さん

「志望校が公立中高一貫校なので、作文が出ます。そのための作文対策をして頂くことはできますか?」

切替先生

「大丈夫です。ファイではお子様の興味や関心から、無理なく作文練習をサポートしています。また、作文は時事問題要素も多いため、社会的な話題についての指導も織り交ぜながら行っていきます。そのため、ファイで作文対策を行った子は、学校や都道府県でも入賞する子が多く、自信を持って試験に挑めるようになっています。この指導は月3万円で行うことができます。

また、完全に志望校に合わせた作文対策も可能です。字数や出題の傾向はもちろん、その学校が欲している考え方に合わせて書き上げる力を身に着けることができます。こちらは月6万円となります。」

⇒ 作文対策の特徴

時事問題対策

お母さん

「受験で時事問題が問われるため、対策しておきたいのですが、ファイさんでは何かできますか?」

切替先生

「受験用に時事問題を解説することができます。単に一問一答形式で時事問題を押さえていくのではなく、それを題材にして出題されることを想定して教えていくことができます。

単純に日々のニュースでよくわからないところを解説する指導なら、月1万円でできます。保護者向けにお子様への投げかけや会話のアドバイスをする指導も月1万円でできます。お子様に直接時事問題を通じて関連する事項を教えていく指導をする場合は月3万円となります。」

過去問対策(小学生用)

お母さん

「塾で志望校別対策があるものの、過去問の指導は基本的に本人任せで、先生は実施のチェックのみという感じです。そのため過去問の指導をしてくれる先生を探しているのですが、ファイでもできますか?」

切替先生

「ファイでも過去問指導をしております。ただし、指導内容によって料金がことなります。

過去問でわからないところを教えていく指導なら、月3万円で行えます。全体的なバランスを重視した過去問対策ならこちらがオススメです。

月3万円で科目を1教科のみに特化した指導ならば、分析から志望校の傾向や対策に特化した指導までできます。とにかく1教科なんとか形にしたいという対策ならこちらがオススメです。

ガッツリ過去問対策を行いたい場合には、お子様の解き方、考え方自体を志望校の問題を解きやすいように変えていく指導もできます。偏差値が10以上足りず、逆転合格を狙いたい方に人気のコースです。1教科に絞るなら月6万円、全教科なら月12万円となります。」

過去問指導はどこの塾や家庭教師でも同じ、ではありません!

大手進学塾では、個別に管理しなければならない過去問指導の負担が重く、御三家等の実績に関わるような子でないと指導してくれません。ほとんどの塾が行っている過去問指導は、パフォーマンスに過ぎないのが実情です。

家庭教師や個別指導は、完全にその先生のスキルに左右されます。過去問指導を通して何を学ばせたいのか、その先生はその目的を満たせるのか、よくお考えになって選びましょう。

月1万円で受験対策

お母さん

「中学受験をさせてあげたいとは思うのですが、子どもが3人おり、家計に余裕がありません月3万円までなら何とか出してあげられると思うのですが、それでも受験対策はできるでしょうか。」

切替先生

「直球で合格を目指す受験対策となると、月3万円では厳しいのが現状でしょう。しかし、ファイは勉強方法を整えることを目指す塾ですから、その部分に特化して、保護者様の協力も得られるのであれば、月3万円でも十分受験対策は可能です。

しかし、月3万円がギリギリなのであれば、3万円めいいっぱいつぎ込むのはやめた方がいいでしょう。家計に余裕がないのであれば、課金競争に飲まれて受験するのは得策ではありません。家計の圧迫は家族間の精神的な圧迫にもつながり、受験を考えても良い方向へ持っていきにくくなります。親の精神的ゆとりも大切ですから、月1万円でやっていける方法を探っていきますので、まずは学習法診断をお申し込み下さい。」

受験しないコース(小学生・中高一貫の中学生)

受験するかもしれない

お母さん

「まだ受験するか決めていないのですが、受験できそうならしたいと考えています。そういう子でも大丈夫ですか?」

切替先生

「大丈夫です。ファイの第一目的は、正しい学習法を身に着けることです。これは受験するしないに関係ありません。学習法はいずれ必要になる技術ですので、小さいうちに当たり前のものとして親子で認識していると、後々楽になります。お子様の興味に合わせてじっくりと勉強スタイルを見つけていくコースなら月1万円で指導致します。」

私立の勉強を補いたい

お母さん

「受験は終わってしまいましたが、進学後が心配です。私立中学に通う子のフォローもできますか?」

切替先生

「大丈夫です。中高一貫の場合、一般的には公立中学校よりも進みが早くなります。また、学校の先生オリジナルの教材を用いることも多く、普通に勉強していても取り残されてしまうことがあります。中でも中学受験を丸暗記でしのいできた子は、覚える量が増える割に勉強時間が取れなくなるという悪循環に陥ってしまいます。

ファイでは大きく2種類の指導方針がございます。一つはお子様の学習スタイルを確立するための指導で、もう一つは定期テストを見据えた指導です。とりあえずアドバイスが欲しいという方は、月1万円で指導できます。わからないところを教えて欲しいという場合には月3万円でお受け致します。定期テスト対策も実施する場合には、お子様の学校の定期テストを分析する必要が出てくるため、月6万円となります。」

最近は都心を初め、フォロー体制がしっかりしている私立も増えてきました。そのため、塾に行く必要なく学校のみで大学受験まで終えることができるようになってきています。しかしそのほとんどが学校の塾化であり、勉強のやり方、勉強の本質と向き合っている学校はほぼありません

勉強のやり方がわかっている子はそのまま学校のシステムに乗っかっていれば問題ありません。しかし中学受験で思うように伸ばせなかった方がそのような面倒見のパフォーマンスに踊らされていると、結局伸びる機会を逃し、そのまま卒業することになります。ファイの子が進学後に伸びていくのは、この部分をしっかり押さえているからです。合格したからと言って安心せず、勉強方法をしっかり見直してみて下さい。最初が肝心です。

日々の学習のチェックをして欲しい

お母さん

「受験をするつもりはないのですが、学校で習うことぐらいはしっかり押さえて欲しいと思っています。漢字と計算の勉強は自分でやっていますが、どれくらいちゃんとやっているかわかりません。一応学校のテストでは点が取れていますが、適当にやってもまだ取れてしまうような内容だと思うので心配です。念のため学習状況をチェックしておいて頂きたいのですが、そういうことも可能ですか?」

切替先生

「大丈夫です。日々の学校の宿題やテストを写真に撮ってお送り下さい。勉強法はもちろん、中身の理解度もチェックして、必要に応じてアドバイスしていくことができます。これなら月1万円でご利用できます。」

たかだか学校の勉強ですが、子どもが手の抜き方を覚えるのはここからです。そのため、最低限の勉強を当たり前にできる習慣は、ダメになってから塾に入れるよりも効果的なのです。

中学生(高校受験・定期テスト対策)

定期テスト対策

日々の学習管理

お母さん

学校の宿題や日々の勉強の管理をして頂くことはできますか?」

切替先生

「大丈夫です。日々実施したものを写真に撮ってお送り下さい。勉強法や理解度をチェックし、アドバイス致します。月1万円で利用可能です。

授業を伴う指導や、定期テストに向けての指導が必要な場合には、月3万円となります。こちらは試験後の分析まで行い、日々の学習に活かすことができるため、日々の勉強を成績に反映させやすくなります。また、テスト前だけではなく、日々の勉強の中でその都度質問を解消していけるため、テスト対策はもちろん、内申対策も有利になります。」

テスト前の質問

お母さん

「テストが近くなったときに質問できる場所が欲しいのですが、お願いできますか?」

切替先生

「ファイの指導料は月単位なので、該当する月のみ質問対応用に変更して頂くことができます。授業を伴う指導月3万円となります。質問対応の数や時間には制限はございませんので、ご自由にご利用下さい。」

2週間前だけの指導

お母さん

「定期テスト対策として、試験の2週間前だけ見て頂くことはできますか?」

切替先生

「事情によってはお引き受けしますが、基本的にはお断り致します。ファイが目的としているのは点数を取ることではなく、正しい勉強法を身に着けることです。その結果点数が取れるのは喜ばしいことですが、2週間前からのみでは、付け焼刃な勉強しか教えられません。むしろ大切なのは試験前よりも試験後です。お客様のニーズに合う塾を紹介しますので、学習法診断をご利用下さい。」

受験対策

家庭学習のサポート

お母さん

「現在市進学院に通っているのですが、宿題がうまく回っていない気がします。こういった別の塾の家庭学習のサポートをしてもらうこともできますか?」

切替先生

「大丈夫です。特に進学塾の場合、勉強法のチェックまで手が回っていないことが多いものです。通っていれば合格できるわけではありませんから、セカンドオピニオンとして、お通いの塾の弱点を補っていくことができます。

日々の学習状況のチェックとアドバイスなら月1万円で、質問対応が必要な場合には月3万円となります。」

大手の塾には集団形式と個別指導形式が用意されていることがあります。すると同じ系列の個別指導でフォローしようと思いがちですが、実は指導方法で連携している塾はほぼありません。そうなると同じ問題でも解き方が違う、勉強の進め方も違うといったことになり、混乱をする子が多いのです。同じ系列に通うメリットももちろんありますが、勉強スタイルが確立されていない子はカモにされる可能性が高いので十分注意して下さい。

模試の対策と分析

お母さん

「現在市進学院に通っているのですが、定例試験の結果があまりよくありません。何とかしたいと思うのですが、市進の先生と話しても、あまり実のある話が聞けず、毎回同じような話が繰り返されるだけで成績は変わりません。質問は塾でできるので、分析をお願いしたいのですが、やって頂くことはできますか?」

切替先生

「分析はお任せ下さい。模試単位ということでしたら、入会しなくても1回ごとに分析(学習法診断)をすることができます。最初は今までの経緯を見た方がいいので、プレミアム診断を行い、2回目以降は通常診断でいいでしょう。

入会して頂ければ、月3万円日々の学習状況の分析も行えますので、より精度の高いアドバイスをすることができます。」

受験のプロであっても、プロの種類は様々です。実績を出すプロだからと言って、お子様に合った勉強のやり方を教えてくれるプロとは限りません。多くの場合、実績を出せそうな子をかき集めるプロであることが多いからです。塾にも先生にも得意不得意がありますから、教育法と勉強法に関することなら、ぜひファイをご利用下さい。

過去問対策(中学生用)

お母さん

「塾で志望校別対策があるものの、過去問の指導は基本的に本人任せで、先生は実施のチェックのみという感じです。そのため過去問の指導をしてくれる先生を探しているのですが、ファイでもできますか?」

切替先生

「ファイでも過去問指導をしております。ただし、指導内容によって料金がことなります。

公立高校の共通テストの対策なら、月3万円で全教科行えます。さらに科目を絞った指導ならば、分析から傾向や対策も織り交ぜた指導ができます。

国私立や独自問題を扱う学校に関しては、1教科につき月3万円となりますが、受験校の数や質問の数に制限はありません。」

過去問指導はどこの塾や家庭教師でも同じ、ではありません!

大手進学塾では、個別に管理しなければならない過去問指導の負担が重く、御三家等の実績に関わるような子でないと指導してくれません。ほとんどの塾が行っている過去問指導は、パフォーマンスに過ぎないのが実情です。

家庭教師や個別指導は、完全にその先生のスキルに左右されます。過去問指導を通して何を学ばせたいのか、その先生はその目的を満たせるのか、よくお考えになって選びましょう。

作文対策(中学生用)

お母さん

「公立高校で作文が出題されるため、作文の対策をお願いしても大丈夫ですか?」

切替先生

「大丈夫です。基本的な作文対策でしたら、過去問指導の一環として行いますので特に料金は頂きません。通常の指導に国語が含まれている場合も料金は頂きません

他の指導は受けているが国語の指導が含まれていない場合はプラス1万円で作文の指導を追加することができます。

他の指導は一切なく、作文対策のみ行いたい場合は月3万円となります。」

⇒ 作文対策の特徴

入会時にかかる費用

入会金

55,000円 / 入会時のみ

初めてファイにご入会される方は55,000円頂戴しております。
ご登録済みの兄弟姉妹については不要です。
お友達と同時入会する場合には、入会金を22,000円割引致します。

補償金

50,000円 / 入会時にお預かり

最初に5万円を補償金として預からせて頂きます。未納等がございましたら清算させて頂くものですので、特別何もなければ、指導終了時にご返金致します。

その他

教材費

教材費は実費負担となります。そのため、すでに持っている教材を使用する場合、教材費は必要ありません。ただし、教材は指導する側と受講する側が同じ教材を持っていなければなりません。そのため、教務用の教材についても実費のご負担をお願い致します

学習法診断料

入会していない方でも診断することができます。詳しくは学習法診断のページをご覧下さい。

入会してからは不要です。

基本的には入会していない方、入会直後の方のみ料金を頂いているものです。

出張指導料

出張指導がなければ不要です。オンライン、教場では料金を頂いておりません。

ご家庭へ赴いて診断する場合には出張指導料を頂戴しております。金額は交通費・出張手数料・宿泊費から決まります。ご希望の場合はお申し付けください。

指導料の決定方法

ファイの指導は年間を通じて定額、毎月固定のサブスクリプション方式です。

そのため、時間や回数に制限はありません

講習費や補講といった課金制度もありません

指導内容によって料金が決まります。

かける12が年間の指導料となりますので、いつの間にか膨れ上がっているといった心配もありません

予めどんな指導ができるのか、料金はいくらになるのかお見積りをしてからの開始となりますので、まずは問い合わせをしてみましょう!

アドバイスするコールセンターの女性のイメージ

カテゴリー

著書