日本初!オンライン授業専門で勝手に勉強する子ができる塾

学習法診断(小学生、中学生の保護者向け)

親子でハイタッチ

学習法診断とは

10000人以上の子供達の学習法を見てきた切替が、お子様の学習状況を診断します。

お子様のノートや答案をチェックすることで、現在の学習の状況が正しいのか間違っているのか、今後どれくらい伸びる可能性があるのか、といったことを診断することができます。

例えば以下のようなことがわかります。

お母さん
  • 今の勉強方法は正しい?間違ってる?
  • なぜ成績が上がらないの?
  • 受験までどう勉強したらいい?
  • どこでつまづいているの?
  • どう変えた方がいいの?
  • 今の塾は合っているの?合っていないの?
  • どんな塾が合っているの?
  • どんなやり方が性格にあっているの?
  • 今するべきことはなに?
  • 今後伸びる見込みは?

このような疑問にお答えします。

また、生活を含めた相談、親子の関わりに関する相談も承っています。

勉強とは机上のみで完結するものではありません

家庭環境、友人関係、兄弟関係、親子関係、習い事、趣味や興味といった様々な要因が混ざりあって子どもを育てていきます。

そのため、思わぬ情報が上手な子育てのヒントになっていることもしばしば。

教育に関係してくることは何でもお答え致しますので、気になることは遠慮なくご相談下さい。

学習法診断の例はこちらをご覧下さい。

入会不要!
小1~中3
実施した教材を送るだけ!
電話、もしくはオンラインにて結果をご報告!

悩む女性

対象者

学年は小1~中3まで。

ファイに入会していなくても診断を受けられます!

オンライン診断なので、お住まいの地域に関わらず、コロナ下でも安心して行えます。

また、何回でも診断を受けることができます。

お子様の年齢に関わらず、ご利用いただけますので、小学校低学年から定期的に相談される方もいらっしゃいます。

お気軽にご利用下さい(^^)

頂いたご感想

サピックス
小5

「姉がサピックスに通っていたこともあり、下の子もそのまま通わせてしまいましたが、下の子の学習スタイルにはあっていないことがよくわかりました。姉妹でもここまでスタイルが違うとは思いませんでした。塾は実績が一番だと思っていましたが、合わなければ意味がないというのがよくわかりました。まずは教えて下さったこの子の考え方を、私が受け入れてあげられるようにしたいと思います。」

サピックス 小5

早稲田アカデミー
小6

「周りの子が通っていたので、流れでそのまま通わせてしまい、いつの間にか点数に踊らされて子どもを叱りつけていることに気付かされました。何点を取るかよりも、どう勉強してきたかの方が大切なんですよね。よく見てきたつもりではありましたが、全然見えていなかったことを痛感させられました。教えて下さった方法で、子どもを見てみようと思います。」

早稲田アカデミー 小6

市進学院
小6

「子どもの様子の話は塾の先生からよく聞かせて頂いておりましたが、昨日の先生のお話を聞いて目からうろこが落ちました。子どもも『すごい…授業見てたんじゃないかってくらいビックリした…』と言っております。プロの世界ってこういう世界なんだと実感すると同時に、今まで市進の先生が話してくれたことが薄っぺらく感じてしまいました。」

市進学院 小6

診断方法

現在はオンラインで行っています。

まずは使用していた教材を郵送して頂きます。

それを分析し、zoomもしくは電話にて結果をお話致します。

分析では、まずお子様のノートをチェックしていきます。

ノートをチェックすると、性格や思考パターンが見えてきます。

次にテストの問題と答案を見ていきます。

テストのときの解き方と答案のつくり方を見ることにより、普段の勉強とテストの時の思考の乖離を見ることができます。

最後にご家庭での様子と照らし合わせることで、お子様に最適な勉強スタイルや、伸び悩みの原因になっていることを発見することができます。

診断の内容にもよりますが、体験診断なら30分程度

本格的な診断では1~3時間ほどかかります。

タブレットで勉強するイメージ

準備するもの

お子様の実施した問題集やノート、テストの問題と答案、成績表といった、お子様が学習したもの、してきたものを全てご用意下さい。

特にどこでつまづいているのかに関しては、時系列に沿って調べ上げていくため、つまづいたきっかけとなった可能性がありそうなところから全部持って来て頂いた方がいいでしょう。

例えば小6の場合、つまづいている要因は小4に遡ることも多いため、小4からのものがあるといいでしょう。

オンラインで実施している教材については、印刷して送付するか、スクリーンショットを送って下さい。

捨ててしまったという場合は、あるものだけで構いません。

計算は計算用紙にやって捨ててしまっているという場合も、直近のものだけでも捨てずにご用意下さい。

なお、テストは問題と解答用紙と成績表を、時期ごとにわかるようにしてお持ち下さい。

問題集

診断場所

診断する場所は以下の3つからお選び頂けます。

診断するものを郵送にて送って頂き、オンラインで診断する方法です。オンラインなので距離に関係なく行うことができ、時間の制約も少なくなります。ツールは電話やLINE、zoomといったアイテムを使います。
※郵送に関わる費用はご負担願います。

ファイの教室へお越し頂き、診断する方法です。教室までお越しになれる場合はこちらをご利用下さい。現在は蘇我教室西船橋教室にて実施しております。駐車場もございますので、お車でいらっしゃっても大丈夫です。

ご自宅へ直接訪問して診断する方法です。いつも勉強している環境そのものをチェックできるため、学習環境を診断することもできます。また、お子様がいつも生活している様子そのままを直接見ることができるため、より実情に即した具体的なアドバイスが可能です。

場所はどこでもお伺い致します。

診断費用

診断料+出張手数料+消費税

となります。

ご予約時に振込にて納入して下さい。

診断料

簡易診断 無料!

LINE公式アカウントへノートや答案をお送り下さい。
ワンポイントアドバイスを致します。

通常診断 1万円(11,000円)

直近1~3か月分のものを分析します。概ね30分~1時間程度の診断です。
受験に向けた診断でない場合は、こちらの診断をご利用下さい。

プレミアム診断 3万円(33,000円) ※会員は2万円(22,000円)

お手持ちのノートやテストの問題、答案を全て分析し、どこでどうつまづいたのかまで、過去にさかのぼって徹底的に診断していきます。中学受験、高校受験を考えていて徹底的に調べ上げたい場合、10万円以上のプランをお考えの場合にご利用下さい。お電話、もしくはzoomにて、1~3時間程度の時間を要します。

リピーター診断 2万円(22,000円)

プレミアム診断を2回目以降ご利用の方はこちらの診断になります。電話、もしくはzoomを用いた、1~2時間程度になります。

出張手数料

出張診断を行う場合に必要な手数料で、交通費、宿泊費、出張費といったものの合計が出張手数料になります。時期や移動手段によっても異なるため、ご希望の方はお見積り致します。

出張手数料 参考価格

船橋から1時間圏内 5千円

船橋から2時間圏内 1万円

名古屋 3万円

大阪 4万円

神戸 4万円

上記以外でもお伺い致します。出張手数料をお見積り致しますので遠慮なくご相談下さい。

合格ハチマキと桜とだるま

入会する場合は診断しなければいけないの?

どちらでも構いません。

診断は最初だけではなく、途中で何回でも行うことができますので、開始して状況が分かった後に行う方もいらっしゃいます。

しかし、6万円以上のプランで受講する場合には、やはりある程度最初の段階から状況は把握した上で指導を開始する方が良いため、学習法診断をしてからの開始をお勧めしています。

なお、入会することが決定している場合には、その旨をお伝え頂ければ、会員料金にて承ります。

申し込み方法

学習法診断申込フォーム、もしくはLINE公式アカウントからお申し込み下さい。

お申し込みを頂きましたら、こちらからご連絡を致します。

そこで学習法診断のご希望を伺います。

希望される場合は日時の予約とお見積りを致しますので、指定の金額をお振込下さい。

振り込みの確認ができましたら、予約完了となります。

学習法診断申込フォームから

学習法診断申込フォーム」をクリックして、フォームを入力し、送信して下さい。
メールにてご連絡致します。

LINE公式アカウントから

LINE公式アカウントをクリックして、ファイの公式アカウントをお友達に追加し、「学習法診断」とメッセージを送って下さい。

ポイントを指し示す女性の先生のアイコン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

1981年生、千葉県出身の学習法診断士。独自の教育論、常識外れの教育手法を用いて、大手進学塾で実績、成績上昇率共にトップを取り続け、個別指導塾、家庭教師でもミラクルと言われる多数の逆転合格を打ち出す。2013年に進学塾PHIを作り、2015年に株式会社学習法指導塾PHIを設立。子供たちを対象とした勉強のやり方の指導を初め、親へも教育に関する子育て指導を実施。教育活動の一環として、高校や大学での指導、セミナー活動、塾や学校の先生など教育者に対するコンサルティング、動物介在教育など、多岐にわたって教育業に携わる。

カテゴリー

著書