日本初!勝手に勉強する子ができる塾

中学受験の小4が12時間勉強宣言

花まると大変よくできました

突然勉強をやり出した

中学受験コースの小4がすごい勢いで勉強するようになってきました。先週の休日は4時間ぐらい勉強するようになったと思ったら,今週の休日は6時間ぐらいまで増加。しかも

「楽しそうだから私もこの授業受けていい?」

と,小6の中学受験と中3の高校受験の授業に参加。幸い計算ではなく理科の状態変化という理論の単元だったため,小4でも理解しやすかったというのもありますが,それにしてもやる気がすごい。

中学生と一緒に授業を受けた小4のノート

しっかりノートを取って,「これは何?あれは何?」とまだ習っていないところを聞いていきました。明日も来たいと言っていたのですが,さすがに明日は見てあげる時間がないので,明後日という話をしたら,

「塾は何時から開いてるの?」

と。

「9時からだけど,来る?」

と聞いてみたら,

「来る!お母さんにお弁当作ってもらって,(夜の)7時までやりたい!」

と。

それだけでもみんなビックリなのに,さらにその後,

「じゃあ(朝来る前の)9時まで何を勉強してこようかな。」

とボソりと独り言。

受験生絶句( ゚Д゚)

中学生と一緒に授業を受けた状態変化に関するノート

本当に朝来る前に勉強してきたらすごい。塾にいる時間で10時間,さらに家でやるだろう宿題などの勉強時間も合わせて12時間ぐらいになります。そうなると小4史上初の勉強時間(@_@)

算数頑張る!眠い

今日も「特殊算は今年中にできるようにして年を越す!」と言って自分で宿題を決めて帰りました。つい3ヶ月位前まで「解けない!無理!」といってピーピーわめいてたのに(笑)

でも思えば小学校でやる国算大会という小学生版の定期テストみたいなテストで算数は満点で国語は漢字の1問ミスだったんですね。でも1問間違えたのが恥ずかしいと言ってしばらく答案を見せてくれませんでした。今まで満点なんて取ったことがなかったのに,なんだかんだで学校レベルの勉強はいつの間にやら順調にできるようになっていたようです。

「そういえば学校の授業が簡単になった!」

とか言っていましたね。自分ができるようになったのに,学校の授業自体が簡単になったと思っているあたり小4らしいですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

1981年生、千葉県出身の学習法診断師。独自の教育論、常識外れの教育手法を用いて、大手進学塾で実績、成績上昇率共にトップを取り続け、個別指導塾、家庭教師でもミラクルと言われる多数の逆転合格を打ち出す。2013年に進学塾PHIを作り、2015年に株式会社学習法指導塾PHIを設立。子供たちを対象とした勉強のやり方の指導を初め、親へも教育に関する子育て指導を実施。教育活動の一環として、高校や大学での指導、セミナー活動、塾や学校の先生など教育者に対するコンサルティング、動物介在教育など、多岐にわたって教育業に携わる。

カテゴリー

著書