日本初!勝手に勉強する子ができる塾

ファイの講習の特徴

応援をする生徒

先着3名様、冬期講習 無料!

大好評につき、小1・小2・小3の受け入れ拡大を、1月から開始致します。それに伴い、入会された小1~3の中から、先着2名、それ以外の学年から1名、の合計3名の冬期講習を無料で指導致します。(通常の1月入会の指導は、1月7日からとなります。)

ファイの講習の特徴

お母さん

ファイでは講習を実施していますか?
講習ではどのような指導を実施していますか?

ファイの講習は一般的な塾とは大きく異なります。

まずは全く異なる特徴をまとめておきましょう。

講習料金や追加料金はなく、毎月の指導料だけで受けられる!

自宅にいながら、オンラインですぐ質問できる!

親子一緒に指導を受けられる!

標準で全教科指導

家で一人の時の勉強、見ておきます(笑)

講習ではどのようなことを行いますか?

時期により内容が異なるので、簡単に時期別のご説明を致します。

なお、ファイでは一律に同じ指導を行っている訳ではなく、お子様のプランや個々の状況に合わせて行っていますので、あくまで大方針として参考にして下さい。

大きくわけて、以下の指導のいずれかになります。

ファイのみで受験を目指す指導

教材はファイで指定したものを活用し、目標とする学校の出題傾向はもちろん、進学後のカリキュラムや方針も見据えてプランを組みます。

講習時にはお子様の興味と出題傾向とのマッチングも行いながら、学年の枠にとらわれずに指導。興味から受験勉強へ、自然と広げていけるため、ガツガツと受験勉強をしている感じはせず、受験の内容を埋めていくことができます。

他塾と併用して受験を目指す指導

教材は他塾のものをそのまま活用し、その塾のパフォーマンスを最大限に活かせるようにプランを立て、フォローしていきます。

特に講習時は量が膨大になる塾も多いため、何を捨てて何をやるべきか、方針が見えると迷わずに取り組め、成果につながりやすくなります。ファイではお子様の得意不得意はもちろん、解き方や思考回路、興味関心までマークしているため、目先の成績に惑わされずに着実にステップアップを図ることができるようになります。

学習法を重視した指導

受験よりも学習法を大切にしたい子、受験学年ではない子、まだ受験勉強の土俵についていない子は、お子様の得意とする分野から興味関心を広げていくプランを立てます。点数を意識した勉強ではなく、調べ学習に重点を置く勉強、かつその内容は学校のレベルや教科書の内容には縛られないため、正しい本質的な勉強スタイルを身に着けていくことができます。

特に講習時は時間がたっぷりあるため、イベントや家族行事の事前調査や趣味の探究に力を入れられます。一見すると、そんなのが勉強になるの?と思うような内容ばかりですが、しっかりと机上の勉強にも活きていくため、ガツガツ勉強している感じがしないまま、伸びていくことができるようになります。

必勝!入試突破はちまき

春期講習

中学受験と高校受験、共に基本的に復習となり、抜けている部分の強化を行います。

その抜けている部分を強化する過程で、次年度に必要な内容まで予習的に扱ってしまいます。

例えば、小学生の分数の計算は、学年ごとに以下のように区切られています。

  • 小4:分母が同じ分数の足し算、引き算
  • 小5:通分が必要な分数の足し算、引き算
  • 小6:分数のかけ算、割り算

中学生の数学なら以下の通り。

  • 中1:方程式
  • 中2:連立方程式
  • 中3:二次方程式

しかし、ファイではこれを学年ごとに区切る必要はないと考えています。

そのため、小4で分数を苦手としていたのなら、小5の春の内に分数の原理から学習、そのまま小4の分母が同じ足し算、引き算の復習を行い、小5、小6の分数の計算まで一気にやってしまいます

中1で方程式を苦手としていたのなら、中2の春の内に一連立方程式二次方程式と一気にやってしまいます。

また、これから習っていくことの全体像を見せてしまいます。

これは一般的な塾が行うような2カ月先の予習という意味ではなく、この先やっていくことがどんな内容なのか、今までのこととどう関連してくるのか、といった流れを押さえる内容です。

これにより、学ぶことの意味や方針を分かった上で学習に入るため、理解しやすくなっていきます。

これは学年の枠を超えた指導ができるのはファイならの指導です。

夏期講習

中学受験の小6高校受験の中3は、この期間で受験までに受験で必要な内容を終わらせてしまいます。

一般的な先取り学習とは異なり、今までの学年の復習から入り、小6・中3の内容に絡められるものを選別して実施、そのまま終わらせてしまうという形なので、無理が生じにくく、理解もしやすくなります。

春、冬との違いは、受験に関わってくるものを積極的に選択するところです。

子供の興味に合わせるだけでは受験に必要な内容は埋まりません。

かといって、受験に向けてということで押し進めても子供はついてきません。

そのため、抜けている部分を今までの興味や理解度と絡めながら、埋めていくことを目指します。

また、復習に関しては調べ学習や思考力を要する学習を中心として行います。

受験学年以外とも絡む機会があるのがファイの特徴なので、他の学年、実力の子を教えることで、自らの復習の機会にしていきます。

そのため、受験学年ではない子も受験勉強を意識しやすくなり、さらに未習部分に興味を持ちやすくなります。

さらに、指導内容にもよりますが、徹底的な追究と探究が中心も行います。

これは机上の勉強に限ったものではありません。

サッカー、野球、釣り、ポケモン、鬼滅の刃、YouTubeと、子供の興味があるもの多岐にわたって行います。

一見遊んでいるだけように見えますが、子供から学習の本質を引き出していきます。

冬期講習

受験生もそうでない子も、過去問をベースとした指導を行います。

受験生でなくても解ける問題はいくらでもありますから、そういうものを中心に行います。

また、受験学年については1から総まとめする必要がある単元も出てきます。

一般的な塾ではさらっと総ざらいして終わりにしてしまいますが、ファイの場合、妥協せずに徹底的に0から学び直します。

これは時間で料金を決めていないファイならではの指導と言えます。

この授業は受験学年以外も受けることができるため、予習にもなります。

もちろん中高一貫生のように、学校独自のカリキュラムがある場合は、その内容に合わせた指導をすることも可能です。

一般向けの講習はやらないの?

ファイの講習は内部生のみで行います。

講習を受けて入会するかどうか決める、ということは、講習の期間は入会するかどうかもわからない子のために力を入れて指導しなければならない、ということになります。

たとえ短期間とはいえ、新しい子が来るという事は、それなりに気を使います。

何とかその期間でやってあげられることはないかな、と考えてしまいます。

しかし、ファイは短期ではなく、長期で学習法を整えることにより成功することを目指す塾です。

やはりファイで頑張ると決めている子を大切にしたいため、講習という短期間ではお力になれません。

講習からの入会は可能ですか?

講習からの入会は大歓迎です。

お子様の性格やつまづいているところを把握するのに約3か月はかかります。

そのため、入会最初の時期に、まとまった時間が取れることは大きなメリットになります。

達成感が半端ない

体験授業はありませんか?

体験授業は行っておりません。

ファイがウリにしているのは教室や授業の雰囲気ではありません。

分析と子どもの性格や資質に合わせた本質的な指導です。

これについては学習法診断にてお話をさせて頂いておりますので、そちらを基にご判断下さい。

ファイで出来ること、できないこともお話致します。

料金はどうなっていますか?

ファイには講習料金がありません。

年間を通じて定額なため、毎月の指導料がそのまま続きます。

なお、講習から入会する場合も、通常の月額指導料での受講となります。

講習期間は指導時間自体が増えるため、通常通りの料金で講習が受けられる、かなりお得な受講となります。

日程はどうなりますか?

日時は概ね以下の通りです。

2020年度

  • 春期講習:3/1~5/31
     ※通常料金のまま、全日講習扱いで指導していました。
  • 夏期講習:7/20~8/30
  • 冬期講習:12/23~1/6

講習期間の間は、オンライン指導の開放時間が広がります

また、LINEによる質問は全日受付しているので、家庭学習の時間をほぼ完全にサポートすることができます。

※指導日時は、日によって異なります。
※新型コロナウイルスの影響により、変更になる可能性があります。

欠席したらどうなりますか?

ファイのカリキュラムは子どもの予定に合わせて決めているため、欠席という概念がありません。

ご家庭の用事に合わせて来る日、来ない日を予め決めています。

そのため、来る日に合わせて指導内容を決めているため、いない間に抜けができるということはありません。

もっとも来る予定だったのに体調不良で来られないと言った場合には、その分をどうするかは一緒に考えていきます。

講習期間中に帰省してしまって全部出られないのですが…

ファイの指導は指導時間ではなく、指導負担で決定しています。

講習期間に見られないということは、その分を別の期間にしわ寄せさせなければならないことになります。

結局、指導負担としては、増えることはあっても減ることはないため、受講の有無で料金が変わることはありません。

また、講習期間のみ指導料を減額し、講習期間後に元に戻す案を相談されることもありますが、講習期間の穴埋めの負担が大きく、同じ指導料に戻しても同じ指導内容はできなくなります。

カリキュラムはどうなっていますか?

お子様の状況に合わせて指導内容を決めているため、全員一律のカリキュラムというものは存在しません。

もちろん指導方針は存在し、提示はしていないカリキュラムが存在します。

ファイの方針としては、現在のお子様としっかり向き合って頂きたいため、計画通りやらなければと焦って振り回される可能性が高いカリキュラムの詳細は提示しないことにしています。

方針はお伝えしますので、ご相談下さい。

カリキュラムがないのは不安!という方は、以下の記事をご覧下さい。

 ⇒ エビングハウスの忘却曲線は塾業界が儲けるために生み出したでたらめ!教育システムの不都合な真実と裏話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

1981年生、千葉県出身の学習法診断師。独自の教育論、常識外れの教育手法を用いて、大手進学塾で実績、成績上昇率共にトップを取り続け、個別指導塾、家庭教師でもミラクルと言われる多数の逆転合格を打ち出す。2013年に進学塾PHIを作り、2015年に株式会社学習法指導塾PHIを設立。子供たちを対象とした勉強のやり方の指導を初め、親へも教育に関する子育て指導を実施。教育活動の一環として、高校や大学での指導、セミナー活動、塾や学校の先生など教育者に対するコンサルティング、動物介在教育など、多岐にわたって教育業に携わる。

カテゴリー

著書