日本初!勝手に勉強する子ができる塾

図形は定規で書くべきか?

メジャー

質問内容

「わが子が通っている塾はプリントに書き込みをする塾で,図形の問題も書き込みをしながら解いています。しかし今の家庭教師の先生には,図形は書き込まずにノートに書いて解くように言われます。図形を書いている時間がもったいないと思うのですが,図は書いた方がいいのでしょうか。」

図形がどれくらいできるかによる。

図形の問題が苦手な場合

図形を苦手としており,全然できない場合は図形を自分で書くところから始めたほうがいいでしょう。

やはり書いてみると,予め与えられている図とずれることがしばしばあり,図形に対するセンスのなさが露呈します。

これは自分で図形を書かないと養われません。

図形の問題が得意な場合

図形が得意なのであれば,あえて書く必要もありません。

直接書き込みで解いてしまうことを優先させる方がいいでしょう。

なお,稀に与えられた図がわざと間違えて書かれていることがあります。

こういう出題の仕方をする学校を受けるのであれば,図形は自分で書いて解く練習をしておいた方がいいでしょう。

PHIのLINE公式アカウント

友だち追加

タイムラインで子どもが賢くなる話題を流しています(^O^)
また,無料で【簡単質問】,【簡単相談】も受付中(^^)/

学習法指導塾PHI:学習法診断バナー
学習法診断についてはこちら
学習法指導塾PHI:オンライン教室バナー
オンライン指導(遠隔指導)についてはこちら
学習法指導塾PHI:トップバナー
蘇我教室西船橋教室オンライン教室
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

東京、千葉、埼玉を中心に独自の教育論、常識外れの教育手法を用いて大手進学塾や個別指導塾、家庭教師といった教育機関で多数のミラクルと言われるような合格を打ち出す。2015年に株式会社学習法指導塾PHIを設立し、子供たちへ勉強のやり方の指導を始め、親への接し方の指導、セミナー活動、高校や大学での指導、塾や学校の先生などの教育者に対する指導、動物介在教育など多岐にわたって教育業に携わる。

カテゴリー

著書